北海道上川町層雲峡温泉で開催される氷瀑祭りのレビュー・感想

氷瀑祭り

  • 留萌・旭川・層雲峡
  • 観光スポットに行く

評価:

上川町層雲峡温泉で開催される氷瀑祭りは、1月下旬から3月中旬にかけて開催され、七色の光にライトアップされた氷の建造物や花火を見ることができます。

アクセス

住所:北海道上川郡上川町層雲峡 層雲峡温泉。
石北本線上川駅前の「上川森のテラス バスタッチ」から道北バスに乗車し「層雲峡温泉」で下車後、徒歩5分。

氷瀑祭り

北海道上川町層雲峡温泉で開催される氷瀑祭りの会場

氷瀑祭りは1月下旬~3月中旬に開催され、七色の光にライトアップされた氷の建造物や花火を見ることができるお祭りです。太鼓演奏、アイヌ民族舞踊、お楽しみ抽選会・餅まき・氷瀑ウェディングなど様々なイベントも開催されるので、日程を要チェックです。ほとんどの人は朝陽リゾートなど近隣のホテルから無料で運行しているバスを利用して、氷瀑祭りの会場まで行きます。

会場入口

会場の入口で入場料300円を払います。混雑しているので、数分並びます。

展望台

入口近くの展望台から入っていきましょう。中は狭いので、ここもやや混み合っています。

展望台内部 展望台内部

内部の上空がこちらです。北海道に住んでいてもなかなか見られない光景で美しいです。さらに最上階まで氷でできた階段を上っていきます。

展望台頂上からの眺め

これが頂上からの眺めです。氷瀑祭りの全体像となります。思ってたよりは小さいですが綺麗です。

氷瀑神社 氷瀑神社

こちらは氷瀑神社。少し進むと神玉という氷があります。そこにお賽銭がくっつくと、恋愛や金運、受験合格等のご利益があるようなので挑戦しました。
しかし、すぐにはじかれたので、気温や湿度などの条件が影響しそうな気がします。

ロッククライミングとアイスクライミング

土日の10:00~15:00限定でアイスクライミングができます。料金は一人3,500円です。ロッククライミングができそうな場所もありました。

愛の鐘

こちらは愛の鐘みたいな感じでしょうか。

氷の滑り台体験

氷の滑り台体験というのがあり、10:00~21:30の間、15分500円で利用できます。ゴムチューブを使って滑ります。

極寒証明証

入場ゲートのそばでは写真撮影が無料で行われていて、極寒証明証というポストカードに撮影された画像が印刷されて配られます。上記の画像は無料バージョンで、お金を払えば大きな写真がもらえます。
売店ではおみやげが売っていて、寒さに負けそうな人が暖まりに来て混んでいました。

氷瀑祭りの氷像 氷像 氷像 氷像 氷瀑祭りの花火

他の氷像の写真と花火の写真です。冬に層雲峡へ宿泊しに来た方は、是非ご来場ください!会場はとにかく寒いので、マフラーと手袋は必須です。
帰りのバスは混んでいるため、歩いてホテルへ戻りました。近隣のホテルまでは歩いて10分程度なので、苦ではありません。

北海道のイメージ